一覧画面へ 前へ過去記事へ
■金念寺と千樹寺 江州音頭石音会 高谷忠彦
6月30日、八日市での県普及会の研修交流会が中止となり、予定をしていた当会は、そのまま当会のみの研修会に切り替え、八日市の金念寺に、桜川の初代目、二代目、真鍮家と3つのお墓参りをすまし、その後豊郷町下枝の千樹寺を尋ね、江州音頭発祥の地の碑をこの目で確認して、厚かましくも本堂に一同上がり込みました。あいにくとご住職は不在でしたが、奥様でしょうか、ご年配のご婦人に丁重なる説明を賜り有意義な一日を過ごすことができました。日頃、江州音頭に携わりながらも、そのゆかりである二つのお寺をいままで訪れる事なくやっとお参りできたこと、うれしく思います。これで少しは音頭も上達してくれるのではと勝手な解釈をし、夏本番にむけて、練習に励む我々でございます。

Copyright (c) 2002 Goshu-Ondo Association トップページへ